認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

介護保険の更新申請📋️

こんばんは。

11月3日は毎年、ほぼ晴れという日ですが、今日もいいお天気の1日でした。

実はこのほぼ晴れの日は、結婚記念日なのでした…😅 ケーキが自転車で揺れてしまいました。

f:id:manmaruheart:20211103204843j:plain



🍀🍀🍀



郵送先の変更を行ったので、母の介護保険の更新書類が、モモの家に届きました📮

認定期間は、今年の12月31日までです。

f:id:manmaruheart:20211103205147j:plain



「特養」のケアマネさん👩からは、コロナ特例の「延長」ができれば、してほしいと聞いていました。

「特養」ではまだ、家族との面会も中止のままなので、できれば調査員との面会も、控えたいとの希望でした。

コロナ感染者は激減していますが、高齢者ばかりの「特養」では、まだまだ、厳戒態勢は続いています…。



モモは今日、実家の役所に電話で、延長できるか確認する予定でしたが…

祝日で休みということを、すっかり忘れていました💦

遅くなるといけないので、ケアマネさんに連絡し、結局ケアマネさんが、電話をしてくれる事になり、書類を「特養」へ届けてきました🚲️



「有効期間終了のお知らせ」の手紙の下の欄に、こんな文面がありました。

f:id:manmaruheart:20211103211452j:plain

「当面、介護保険サービスを利用する予定のない方は、更新申請の必要はありません。今後、必要になった時に、申請の手続きを行ってください。」



市町村によって書類に、違いがありますが、以前、モモは神戸市の研修でも、ちょっとびっくりしました…。

www.manmarun.com



確かに、介護が必要がないと思われる、元気な人もおられますが、

今はサービス利用の予定がなくても、更新しておいた方が良い、と思われる人も、おられるのですが…💧

やはり、経費削減か…。



f:id:manmaruheart:20211103211412j:plain

「認定申請書」も市町村で、少しずつ違いがあります。

実家の市ではまだ、本人氏名や申請者の欄に、押印が必要でした。押印不要の市町村もあるようです。



🍀🍀🍀



もう1枚、兵庫県からの書類が入っていました。これは、大阪市では入っていません。

とてもわかりやすく、いろいろ思う事があったので、次回、詳しく書きたいと思います😊

「特養」のケアマネさんとも、一緒に見て盛り上がりました。

f:id:manmaruheart:20211103212248j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ