認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

MRI検査の結果🏥

昨日、病院で7月に受けたMRI検査の結果を聞きました。

ブログの「自分の体調管理」というカテゴリーに分けているのですが、自分で見返す時にも役立っています😊



・昨年9月に「定期検査」のため、近医のKクリニックで「胃カメラ」の検査。異常なし。

腹部検査を受けた事がなく、「腹部エコー検査」を受け、左腎臓に腫れが見つかる。

・K病院へ紹介されCT検査

・Kクリニックで結果確認。左腎臓は問題なく、右腎臓の腫瘍と、肝臓の影が見つかる。

・Kクリニックで再度、エコー検査。エコーでは、異常部分の判断不可。

・今年3月、K病院へ紹介で、「腹部造影CT検査」→副作用でじんましん→飲酒などして、嘔吐と腹痛で救急搬送。

・Kクリニックで検査結果確認。

肝臓は「血管腫(良性)」と思われる。右腎臓は「脂肪腫(良性)」の可能性高いが、「腎臓がん」の疑いもあり。

・今年7月、K病院へ紹介でMRI検査。



そして、昨日やっと検査結果を聞くことができました😅

検査は大きいK病院で受けて、結果は近医のKクリニックで聞きます。近医の先生は、とても良い先生です。

検査もすぐ紹介され、検査結果📄もすぐ届くのですが…



モモが自分の家に戻る日で、しかも平日でないと受診できないので、どうしても期間があいてしまいます💦



先生「えーっと、まず、K病院の先生が書かれているのを、そのまま読みますね」

先生「肝臓はやはり、『肝血管腫』で『良性』で問題ありません。2箇所ありますね。ここと…もうひとつは小さいから、わかりにくいけど、このあたりですね」

パソコンの画面を見ながら、説明してくれます💻



先生「問題は右の腎臓ですが…大きさに変化がないので、『血管脂肪腫(良性)』だと思われるが、『腎臓がん』の可能性もないとは言えない…と書いてありますね。」

先生「まぁ、妥当な答えですね…」

先生「大きさはずっと変化がないので、良性の腫瘍だと思います」

先生「でも、白黒はっきりさせたい場合は、針をさして細胞を取り、検査することになります」

先生「そこまでするか、どうか、ということです…」



モモ「癌の場合は大きくなっていきますか?」

先生「そうですね。進行するので大きさが変わりますね」

モモ「定期的に大きさの変化を検査してもらう、ということでもいいですか?」

先生「いいですよ。1年に1回ぐらい希望の日を言ってもらって、MRI検査の予約をとりましょうか」

モモ「それで、お願いします」



結果は

「ホワイトに近いグレー」

と言うことでした。



とりあえず、「よし」としよう😅

癌だったとしても、ストレスも原因と言うので、ストレスなく過ごせば大丈夫さ…

あっ…実家に戻れば…

ストレス満載なんだった…💧



f:id:manmaruheart:20190811095625j:plain
「月と飛行機」



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ