認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

介護離職を止める役のケアマネをしていましたが、自分が介護離職して実家で同居することになりました。

「腸炎」でした…😵

病院で、看護師さんへ「じんましん」の事を、何とか伝えました。

ぼーっとした意識の中で

「じんましんが出た事、連絡しなかったの?」

「あっ、ここにも跡がのこってる!背中も見て!」

「CTとレントゲンの検査するからね」

と、看護師さんの声が聞こえてました。

吐き気止めの点滴が効いてくると、少し意識がはっきりしてきました。

医師から「腸炎」との説明がありました。が、ぼーっとしていたので、あまり頭に入りませんでした。

医師から「大変だったら入院の部屋を準備するし、帰れそうだったら、帰ってもいい」

と言われ「帰ります」と答えていました。

看護師さんが、息子達のいる場所へ連れて行ってくれました。

S「大丈夫?水あるけど飲む?お父さん、来てるで。先生の話、聞いてるで」

T「お父さん、聞いてわかるんか?」

息子達の声がぼんやり聞こえています。

モモは遅くなってしまったので、息子達が帰れるのか、心配でした。

ダンナが出てきて、息子達と話をして、Sがタクシーを呼んでくれたようでした。

結局、Sはモモの家に泊まり、Tはタクシーに乗ったまま、自分の家へ帰りました。

途中でモモは寒気で、歩けなくなりました。

S「おとん、おんぶしてあげたら?」

ダンナ「あ、あぁ…」

という声が聞こえて、おんぶしてもらって、やっと家にたどり着きました。

ベッドへ倒れこみ、寒さのため、布団にもぐり込み、ダウンしました…。

ダンナ「大丈夫か?」

S「大丈夫?水、置いとくで。薬ももらってるで。固形物は、食べたらあかんらしいで」

声を聞きながら、眠ってしまいました。

f:id:manmaruheart:20190308231424j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

世界に1つのプレゼント🌼

ありがとうのお菓子💕