認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

1月14日の出来事🏥

こんにちは。

実家では、モモがコロナに感染したため、「自宅待機」の期間が延長され、1/22(金)までとなっています。

その後、母はクラスターの起きた、「デイサービス」の利用を、継続する予定です。

いろいろな思いはありますが、生活を維持するためには、仕方がありません…。



🍀🍀🍀



1/14は朝食を完食し、9:30頃にダンナと電話で話をして、

ダンナの仕事が休みの、1/17(日)に迎えに来てもらい退院し、

大阪の自宅近くの、「ビジネスホテル」で1週間程、過ごすことに決めました📱💦



10:00頃に医師が部屋に来られ、退院について、話をしました。

退院日については、1/17(日)で調整してもらうことと、なりました。



退院後の「ホテル滞在」については…

体力が戻っていない事と、感染防止のため、「自宅で過ごす方が良い」との、話がありました。

できれば、元気なダンナに、「ホテル滞在」をしてもらう方が、良いとのことで、

再度、ダンナと相談することになりました。



医師との話の後、11:00頃に看護師さんから、

「ずっとシャンプーできていないから、シャンプーしましょうか?」

と、話がありました。発熱後10日間位、入浴できていないので、喜んでお願いしました。



ビニール、タオル、給水シート、お湯の容器、シャンプーセットなど、

手際よく準備が行われ、ベッド上で寝たまま、シャンプーをしていただきました。

ドライヤーは部屋へ、「持ち込めない」とのことで、自然乾燥となりましたが、とてもスッキリしました。感謝‼️



f:id:manmaruheart:20210119115908j:plain

食事の「トレー」も、部屋の外へは「持ち出し禁止」のテープが、貼られていました💧



食器は使い捨ての物で、食後に看護師さんが、ビニールの袋に密封し、入り口の「黒い箱」に、入れていました。

モモが着替えた後の、「レンタルパジャマ」や、看護師さんの防護服や、フェイスガードなども、

看護師さんが部屋を出る時に、「黒い箱」に入れられていました…。

f:id:manmaruheart:20210116190333j:plain



🍀🍀🍀



2年前に「介護離職」して、「転職」を行い、実家で父母との「同居」を、開始しましたが、

今回の「コロナ感染」により、この生活にピリオドをうち、

大阪のモモの自宅付近で、母の「特養入所」に向けて、動き始めています…。



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ