認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

父と「PCR検査」を受けました🏥

先ほど、父と「PCR検査」に、行ってきました🚙

父に近くで、待機してもらっていましたが、モモがこっそり、玄関を出ようとしている時に、

ガチャッと玄関が開き、「何しとんねん、はよせーよ(早くしろ)‼️💢」

と父が現れました…。



🍀🍀🍀



家から離れてから、

モモ「いろいろ準備があるの‼️ 💢」

モモ「お父さんがフータ🐱を部屋から出してたり、スリッパ玄関に脱ぎっぱなしやったから、片付けてたのに‼️」

モモ「あのままやったら、お母さんがトイレに部屋から出てきて、気にするやんか‼️ 💢💢💢」

父「そうか…💧また怒られた…💦」



病院では、救急車の停まる、奥の駐車場へ行き、到着後電話をするように、言われていました。



モモ「もしもし、○○ですが、PCR検査のため、今、駐車場に到着しました」

👩「今日は検査の方が多いので、少し時間がかかるかもしれませんが、看護師が来るまで、車で待ってください」



父と車の中で待機していると、同じ場所に6~7台、車が停まっていて、看護師さんが、行ったり来たりしています。

父「みんな、検査する人やな…。車の中でもみんな、マスクしてるから、きっとそうやな…」

車は入れ替わりで、次々とやってきていました💧



マスク、フェイスガード、手袋の看護師さんが、まず来られました。

👩「このあと、検査を行う看護師が来ます。看護師が来たら、マスクから鼻を出してください。口は必ず、覆ったままにしておいてください」

👩「検査は車の窓から行います。1人が検査を行う間は、もう1人は車の外へ出ておいてください」



その後、全身を「防護服」で覆われた、看護師さんが来られました。

モモは車から出て、父が先に検査を受けました。

そして、今度は父が外へ出て、モモが車内に戻り、窓から検査を受けました。


👩「インフルエンザの検査と同じで、鼻の奥まで入れるので、痛いけど我慢してくださいね」

細い綿棒で、片方ずつ鼻の奥へ入れて、粘液を採取します。

喉に近いところまで、綿棒が入って、とても痛かったです…(;ω;)



👩「これで検査は終わりです。15:00頃には結果が出るので、保健所からの連絡を待ってください」

帰りの車の中…

父「痛かったなぁ‼️ 『いたっ‼️』言うて、からだが後ろにのけぞったわ…」



家に到着後、すぐに手洗いとうがいをしました。

1時間ぐらいかかりましたが、母はまだ、「スクラッチアート」に取り組んでいました。作戦成功…( -。-) =3



母の昼食用に簡単に、チャーハンを作りました。

f:id:manmaruheart:20201224134110j:plain



父にはもっと簡単に、冷凍チャーハンを温めました。

父が自分用に買っている物で、いつもは自分で温めています。

f:id:manmaruheart:20201224134348j:plain



父の「閉じ籠り用」に、お茶のセットも部屋へ運びました。

f:id:manmaruheart:20201224134503j:plain

保健所から電話があり、母は「入院調整」が行われているようです。



🍀🍀🍀



きっと、あちこちで同様の事が、起きていると思います。

同じ心配をされている家族の方の、役に立てるよう、情報を伝えていきたいと思っています…。

「風評被害を防ぐため」と、市町村の情報の伏せられている部分が、多いと感じています。

正確な情報を、隠さずに迅速に伝える事が、感染拡大を防ぐためには、必要だと思います。



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ