認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

年末の「チャレンジャー」募集中‼️

こんばんは。

なんだか、いろいろな事が起きて、疲れ気味です。



🍀🍀🍀



年末退院を病院から迫られている、

義父の行き先が…決まりません💦



モモの伯母が入所している「特養」で、面談まで進めてもらったのですが…

「判定会議」の結果、入所できませんでした😢

問題となったのは「拘束」でした。



義父も伯母と同じく、入院時に「せん妄」が起きました。



骨折しているのに、歩こうとしてしまうため、ベッドに「拘束」されてしまいました。

その後、「拘束」のベルトをすり抜けてしまったこともあり、

ずっと「拘束」が続いてしまいました。



病院では治療のため、「拘束」を行うことがありますが、

介護施設では、「拘束」は「虐待」にあたるので、行いません。



なので、



「拘束」を外したら、どういう行動をするか、わからない人の受け入れは、

簡単にはできません…💧



いつもの事なのですが、病院はいつも「何日までに退院してください」と、強く言うのです🏥



「えっ⁉️ この状態で退院ですか?」と、びっくりすることが、多くあります。



家族やケアマネは、急いで準備を整えますが、

退院してもすぐにまた、再入院になることも…多いです💧



今回も、義父のケアマネさん👩が、いろいろ動いてくださっています。



病院の相談員さん👨にも、

👩「『拘束』されたままでは、『拘束』のできない介護施設では、受入れてもらうことができません💢」

と、強めに言ってくれたそうです😅



で…

モモが病院に電話した時には、

👨「今、『拘束』を外して、様子を確認しているところです」

と…。

もっと早くにしてほしかった…💧



👨「しばらく、家に帰ってもらうのは…」

とか、

👨「『ショートステイ』を利用して…」

とか、



何とか退院してもらおうと、思われているのでしょうが、

それなら、もっと「現実的な提案」をお願いしたい…

と思います😥



家で介護が困難なので、施設を探しているのです💧

「ショートステイ」も、こんな年末に新規で退院直後の人を、受け入れるのは…

「チャレンジャー」

でしょう…💧



🍀🍀🍀



できれば、転院して他の病院でもいいので、

「拘束」を外しても大丈夫‼️

という状態にしてもらってから、退院にしてもらいたい…

と思います。



🍀🍀🍀



仕事もバタバタ…

今週末には、母の「デイサービス追加」のための、サービス担当者会議があり…

目まぐるしい年末に、なってきました💦 ふーっっ( -。-) =3



f:id:manmaruheart:20191218211346j:plain
母のデイサービスの「陶芸教室」作品



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ