認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

認知症の進行予防のために🌷

おはようございます。月末になりました。毎月のことながら、仕事がたまって焦っています…💦



新規で新しく担当させてもらう方ができた時や、

担当している方の体調や、認知症の症状が悪化した時など、

仕事の量が急に増えます💦

対応に追われるため、他の事務仕事がたまってしまうのです…。



以前は土曜日や日曜日に出勤して、

電話の少ない環境の中で、たまった仕事を片付ける事ができました。



今は土日は「母の相手」か、「自分の家に帰る日」のため、出勤はできません。

日々の勤務も16:30までにしてもらっており、夕食までに帰らないといけないので、残業もできません…💧

仕事がたまってきても、片付ける日がなかなか作れず、気持ちだけが焦ります😅



🍀🍀🍀



先週の週末は、モモが大阪に帰っていたので、妹が母の相手をしてくれました。

f:id:manmaruheart:20191128051210j:plain

猿まわしを見たようです。母は猿まわしを見ると、子供のように喜びます。

映画などが好きでしたが、今は短期記憶ができなくなり、

ストーリーが覚えられないので、テレビでも、ドラマは見なくなりました。

猿まわしは、単純に目で見てわかるので、楽しめるようです🐵



妹とクリスマス🎄の飾り付けも楽しんだようです。

f:id:manmaruheart:20191128052327j:plain

モモが買ってきたまま、飾る時間がなく置いていたので、

妹が母に教えながら、一緒に組み立てたりしてくれました。



f:id:manmaruheart:20191128052750j:plain

かわいい玄関になりました🎄

ちなみに、「下駄箱の手前側」は、父と母が靴を履くときなど、

「手すり」がわりに、つかまることがあるので、物を置かないように、妹にもお願いしています😊



下駄箱の右端の方に置いてある、「フラワーアレンジメント」は、

母が「デイサービス」で作ったものです。

別料金がかかりますが、いつもきれいなアレンジメントを、持って帰ってきます。



デイサービスとデイケアでは、他にも「陶芸」や、和紙で「ちぎり絵」もさせてもらっています。



家にいては、なかなかできない事を、やさしく教えてもらうことで、

楽しみながら、完成させる喜びも味わうことができ、

認知症の「進行予防」に役立っていると実感しています。



「本人が嫌がるから…」とデイサービスやデイケアの利用を始めていなければ、

きっともっと早いスピードで、母の「認知症」は進行していたと思われます。



服薬も大切ですが、

・外出すること
・他の人と交流すること
・運動をすること
・歌を歌ったり、手作業をすること

などなど、認知症の「進行予防」に、とても大切だと思います。



「営利目的」などではなくて、

本人さんと家族の方が、元気でいられるために、

「デイサービス」や「デイケア」を、上手に利用してもらえるように、「お仕事」がんばります…💦



🍀🍀🍀



f:id:manmaruheart:20191128055811j:plain

妹と母が飾り付けをしている頃、

モモは大阪で、特養入所中の伯母に、お菓子と紅茶を届けました。

ご機嫌ななめだったので、すぐに退散しましたが…😅



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ