認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

断捨離しましょう🌷

昨日は、老健入所中の叔母の受診日でした。

叔母は老健へ入所して、1週間後ぐらいに、右肩を脱臼しました😅

すぐに施設から、病院へ連れて行ってもらい、治療後三角巾とサポーターで、固定されています。

昨日はモモは仕事で、行けなかったので、施設の職員さんが病院へ同行してくれました🏥

14:00頃、施設から電話がありました。

脱臼は修復後、再発していないが、肩の腱が切れており、周りの筋肉も痛めているとのこと…😨

腱は高齢の場合、自然に切れる事もあり、負担も大きいので、手術などは行わない。

筋肉の炎症が治まれば、三角巾とサポーターは取れる、との診断でした。

そして、脱臼の再発がないか、2週間に1回の通院が必要とのこと…💦

次の診察日は、モモは同行することにしましたが、

4月には、モモは実家に転居するし、叔母は特養へ入所予定のため、

通院は厳しいなぁ…😱

とりあえず様子をみて、次回の受診時に、医師へ事情を伝えて、相談しようと思っています🌷🌷🌷

【今回の「叔母の一連の支援」で、モモが感じた事】

🔶病院や施設は、支援する人の、家や職場に近い方が良い。

🔸本人の希望もあり、「本人の住居の近く」を選択する事も多いのですが、

継続的な支援を行う場合、「支援者の住居や職場の近く」の方が、

支援者の負担が劇的に少なく、「無理なく支援を続けられる」と、感じました。

🔶高齢になると、持ち物はなるべく少なくする。

🔸最終的に家族や、他の人に「持ち物の処分」を、依頼する事を考えると、

今、はやりの「終活」の中にある、「持ち物の整理」は大切です。

モモとダンナも、いい年になっているので、今回のゴミの量を体験して、

やっぱり「断捨離」続けよう‼️

と話し合いました。

息子達のためにも…😅

f:id:manmaruheart:20190227072050j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

お肌ツルツル✨🎁✨

熱燗にも、ビールにも💕

お家で楽々お買い物📱

c

プライバシーポリシー お問い合わせ