認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

介護離職を止める役のケアマネをしていましたが、自分が介護離職して実家で同居することになりました。

久々の出勤でした🚲💨

今日は12日ぶりに、会社へ出勤しました😅

今月末で退社のため、有給消化に入っています。

8日に出勤の予定をしていましたが、体調悪化のため、出勤日を変更してもらいました。

モモは引き継ぎを、ほとんど終えているため、事務仕事と電話番をしていましたが、

今日はよく電話が、かかりました☎️💦

利用者さんから、退院が決まったという電話、

デイサービスから、利用者さんの休みの連絡、

ヘルパーさんから、「訪問中に掃除機が故障した‼️」という電話、

次々、かかってきます…。伝言メモを書いても、書いても…という感じでした。

お昼になって、デイサービスへ昼食に行くと、ブログを読んでくれている職員さん達から、

「大丈夫だった?」「もう治ったの?まだ、お粥?」と、たくさん声をかけてもらいました😝

デイサービスの看護師さんからも、

「見たよ!造影剤の副作用、出たんやね。大変やったね…」

と、言ってもらい、モモが

「やっぱり、じんましんが出てる時は、家でおとなしくしておかないと、いけなかったんですよね…」

と聞くと

「そうですよ…💧」

とのことでした。そうですよね…😅

昼食後、事務所に戻ると、すごい強風で窓やドアがガタガタと、音をたてていました。

そして、グラッと揺れました‼️

地震?と思いましたが、速報がなかったので、

「強風で揺れたのかな…?」

と話していました。

しばらくして、ラジオから「和歌山県で震度4の地震があった」と、情報が流れてきました📻

ヘルパーさん達が、次々と事務所に戻ってきて、地震の話をしていました。

外にいたり、自転車に乗っていた人は、気付かなかったようです🚲

夕方、新しい年度用のファイルの準備をしました。

その時、初めて

「平成が終わるけど、どうしよう?」

と、元号が変わる事に気付きました。

確認をして、「西暦」で新しいファイルを作る事になりました😃

テレビでも報道されていましたが、「書類の変更」が大変な事を、実感しました。

どんな元号になるのでしょう…。

「昭和生まれ」の人は、今の「大正生まれ」の人のような、

「ちょっと昔の人」になっていきますね…😅

久々の仕事を終えて、今日も叔母の「老健」に寄りました🚲💨

職員さんから「『歯みがき粉』がなくなったので、持ってきてください」と電話があったので、持参しました。

「歯みがき粉」って、今でも言うんですね…。粉じゃないけど…

でも「歯みがき」では、動作のことだし、

「ペースト」や「チューブ」も何か違うし…

今は、本当は何て言うのでしょう?ちょっと謎です。

叔母は夕食を食べた後でした。

叔母「よく来てくれたね。今日は来ないと思ってたよ」

モモ「うん、はみがき(粉?)を持って来て、って電話があってん」

叔母「誰から?」

モモ「看護師さんかな?」

叔母「ふーん。ちょうどなくなっててん。ありがと💕」

モモ「おばちゃん、明日は新しく住む所の人が、会いにきはる(来られる)からね🎵」

叔母「何時?」

モモ「10時。また、モモも来るし、職員さんが教えてくれるから、大丈夫だからね」

叔母「わかった。10時ね」

いよいよ、明日は特養入所のための、面談です。

今日は「老健」で散髪もしてもらったし、尿道カテーテルも外されており、

準備万端です‼️

特養入所できますように…🌸

f:id:manmaruheart:20190314013101j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

世界に1つのプレゼント🌼

ありがとうのお菓子💕