認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

「ADL等維持加算」に思うこと🌷

おはようございます。

昨日は、母が「デイサービス」に行っている間に、掃除と草引き、母の冬物衣類の、片付けをしました。



🍀🍀🍀



3/18に「デイサービス」の「昼食費変更」について、書きましたが…

f:id:manmaruheart:20200323013432j:plain



もう1つの変更点の、

「ADL等維持加算(Ⅰ)」

http://ads.kaipoke.biz/basic_knowledge/care_insurance_and_law/addition_subtraction/about_adl_maintenance.html

ですが、



正直、

(この加算、取るんや…💦)

と、思いました。



というのも、この「加算」をとるためには…



前もって「届け」を出しておき、

「機能訓練指導員」が、

Barthel Index(バーセルインデックス)という、ADL(日常生活動作)を評価する指標を使用して、ADLを測定し、

結果を厚生労働省へ、提出しないといけません💧



また、要介護3以上の利用者が15%以上…

利用時間が5時間以上の利用者の人数…

などなど、いろいろな制限もあります💧

(高齢の方は、体調変化も大きく、入院することもあり、「デイサービス」の利用状況は一定ではありません…)


なのに…

けっこうな手間がかかるのに…

加算が「3単位‼️」

金額にして、約30円ちょっとです💧



1人の利用者に付き、月に3単位プラスなので、

10人で30単位、30人で90単位ですが…

それでも、月に1,000円前後のプラスです👛



どう考えても、労力に合っていないと、感じます。



「ADL等維持加算」は、2018年にできた「加算」ですが、

当時、説明を聞いた人達から、

「こんなん取る、事業所あるんかな…?」

という声が出ていました…。



「デイサービス」は、どこも「人手不足」で、職員さんは多忙です💦



送迎、入浴介助、食事の準備・介助・片付け、トイレ介助、レクリエーション、運動、おやつ、また送迎…🚐

利用者さんを送った後に、次の日の準備や、行事の準備、事務仕事…🖥️

日によっては、体調の悪い方の対応や、「体験利用」の方の対応…



昼食や休憩も、なかなか時間が取れません…(;ω;)



モモは「ケアマネ」ですが、

認知症の母の「介護者」として、

現在、「デイサービス」無しでは、生活が成りたちません。



確かに「デイサービス」でADLが維持・向上できれば、ありがたいですが…



それ以上に、

母が楽しんで行ける場所、

「介護者」が仕事をしたり、心身を休めたりできる時間、



としての、

「デイサービス」

を希望しています。



ADLの維持・向上は、「デイケア」もあるじゃないですか…。

「デイサービス」の職員さんに、これ以上、負担をかけないでほしいです。



楽しく仕事ができるように、

利用者さんの話を、ゆっくり聞く時間がとれるように、

体を悪くして、辞めることのないように、



どうかお願いいたします…。



🍀🍀🍀



f:id:manmaruheart:20200323024705j:plain

昨日は「デイサービス」のおかげで、昼寝をすることができました😪

感謝、感謝💕



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ