認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

自分の食べたい物を食べよ~👴

こんばんは。

今日はいいお天気で、寝込んでいた時の寝具を、やっと洗濯することができました。

部屋がさっぱりしました\(^o^)/



🍀🍀🍀



母も日曜日に、「デイサービス」に行くことに慣れてきました。

今日も朝から、何度も荷物の点検をして…

イソイソと出かけていきました🚐



さぁ、休日のはじまりです🎉

玄関の花の手入れをするのに、いつもは庭にいる、もも🐶を連れてきました。

f:id:manmaruheart:20200223212112j:plain



あらあら…

冬毛が抜け変わり始めていて、ボサボサになっていました💦

ブラッシングすると、中の方から白いホワホワの毛が、どんどん抜けます。



f:id:manmaruheart:20200223212412j:plain

はい、もも🐶も、さっぱりしました🎵

花も手入れをして、すっきり🎵

チューリップなどの、球根の芽が出始めていました。



昼からは1人でゆっくり、買い物に行きました。

やっぱりマスクは、どこも売り切れです。

花粉が飛び始めているのに…💧



買い物から帰ると、父が見にきました。

父「買い物、行ってたん?」

モモ「うん、どうしたん?」

父「いや、晩ごはんにおでんとスジ肉でも、買いに行こかと思ったら、モモがおらんかったから…」

モモ「晩ごはん、買ってきたよ。もう、治ったから作れるよ」

父「そうか…」



父は母と2人で暮らしていた時、お肉嫌いの母の献立を、考えることに疲れていました。



モモが一緒に暮らし始めて、

モモが3人分の「晩ごはん」担当となり、

待てない母に、「宅配弁当」をとることになり、

モモは2人分の「晩ごはん」を作っていました。



で、

モモが体調を崩して寝込み、父は1週間自分の「晩ごはん」を作っていました。

自分の食べたい物を…。



あれ⁉️

モモが無理して作らなくても、いいんじゃないの…?

父は自分で作れるし、自分の食べたい物があるんじゃないの…?

モモが作った物を、我慢して食べることも、あるんじゃないの…?



モモ「お父さん、お母さんがお弁当とるようになって、楽になった?」

父「そやな。お母さんは『好き嫌い』が多いから、考えるのしんどいわ…」

モモ「お父さんも、日によって食べたい物があるやろから、自分の分は作る?」

父「ええよ…」



同居を始めて、もうすぐ1年…。

みんなが無理をせずに、健康に過ごせるように、

少しずつ、形を変えていっています。



明日は父の分も、粕汁を作ったので、

あさってから、父の「晩ごはん」は、父が作る…

ことになりました。



自分でできることは、続けてもらいましょう。

母と同じ「病」にならないように…💦



f:id:manmaruheart:20200223215747j:plain

母が帰ってきてから、おひな様を飾りました。

デイケアで作った色紙も🎵

もうひとつ、デイサービスの作品も…

f:id:manmaruheart:20200223220051j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ