認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

人生の「最終章」に出会う関係👴👵

こんばんは。職場の先輩ケアマネさんから、これをもらいました。

f:id:manmaruheart:20191120205913j:plain

「神戸マラソン」ロゴ入りおせんべい。

日曜日の神戸マラソンに、ご主人が出場されたそうです。マラソンの「ソ」が「THO」と初めて知りました😳



🍀🍀🍀



しばらく個人的な内容になっていましたが、今日は「介護」について、書きたいと思います✏️



以前、いつも読ませてもらっている、介護ブロガー岩佐マリさん主催の、「オフ会」に参加しました。

その時、参加されていた方々で、LINEのグループができて、モモも参加させてもらっています。

大変な介護をされている方(かた)が多く、介護者(介護する人)側の方(かた)が多く参加されています。



大変な事が起こった時に、相談のLINEが届き、

経験者の方々から、いろいろなアドバイスや応援のメッセージが送られます。



経験者の方からのアドバイスは、本当に力があり、モモも勉強させてもらっています。



ですが…

「介護ブログ」を読ませてもらっていても、よくあるのですが…



「ケアマネにしてもらえばいい‼️」

「介護職員は仕事なんだから、お金もらってるんだから、やるのが当たり前だ‼️」



という言葉を見ると、つらくなってしまいます😢



もちろん、いろいろな会社があり、いろいろな人がいるので、

そう言われても、仕方がない場合もあると思います…。



でも…



「ケアマネ」も「介護職員」も、みんな人間なんです…。人なんです…。

みんな、介護の仕事が好きで続けていますが、もう、「いっぱいいっぱい」の状態です…。



ほとんどの人が、会社に雇われていて、会社🏢の方針に従わなければいけません。

会社🏢は利益がなければ、潰れてしまうので、利益を出さなければいけません👛💦

でも、「介護保険」はパンク寸前なため、国や市町村は、どんどんお金を切り詰めています。



なので、会社🏢の利益は少なく、「ケアマネ」も「介護職員」も、仕事は多いが収入は少なく…

離職や転職をする人が多く、慢性の人手不足…👨👩

人手不足なのに、介護を受けたい人はどんどん増えている…👴👵



という現状になっています。

「『要支援』の方は、利益が少ないので、担当を受けない」

という、ケアマネの会社(居宅介護支援事業所)も出てきています。



デイサービスも、「要支援」の方の「受入れ数」が減ってきています。



もちろん、

「利益が少ないので」

とは断らずに

「今は担当がいっぱいの状態なので…」

「今は利用者数がいっぱいなので…」

と断ると思いますが…💦



「要支援」の方(かた)が、「ケアマネ」を探したり、「デイサービス」を探したりするのが、難しくなってくると思われます。



ケアマネにも、介護職員にも、「生活」があります。

子育て中の人や、モモのように、家族の介護をしている人も多いです👶👴👵

病気を抱えている人もいます🏥



勤務時間中は働きますが、「いつでも」の対応はできません。

「何でも」の対応もできません。

決められた範囲内での仕事を、精一杯すること…しかできません。



「ケアマネ」の資格を更新するためには、半年~1年かけて、月に1回~3回程の「研修」を受けなければいけません。

介護や医療、個人情報保護や虐待など、新しい情報を得るために、

いろいろな「研修」にも、参加しなければいけません。



しなければいけない、目の前の仕事を置いて、自分の首をしめながら、

「研修」に参加している状態です💦

決して遊んでいる訳ではありません。



モモは母の「介護者」でもあります。

「介護者」の気持ちも、痛いほどわかります。

「ケアマネ」や「介護職員」の気持ちもわかります。



本人の人生の「最終章」の頃に、出会う関係だからこそ、

お互いの立場を理解しあい、人間同士のよい関係を結べれば…

と思います。



f:id:manmaruheart:20191120224712j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ