認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

ドア1枚分の記憶…🏠

また、暑い日が続いてますね…。

秋には涼しくなると、体が思い込んでいるので、この暑さはしんどいです💦

首かけ扇風機も、もう片付けてしまったのに…😢



土曜日に母と、近所で買い物をしました。

玄関で靴をはきながら、

母「モモちゃんが、この財布を買ってくれたの?」

モモ「そうやで。お母さんが『財布やぶれた』って言うから、買ったんよ」

母「そうやったのね」



靴を履いて、玄関を出たところで、

母「モモちゃんが、この財布を買ってくれたの?」

モモ「えっ⁉️ 今、聞いたばっかりやで…。お母さんが『財布やぶれた』って言うから、買ったんやで…」

母「そうやったね」



😱😱😱💦

玄関のドアを挟んで、記憶が消えていました…早っっ‼️



母がまた、「ノート買いたい」と言っています💧

嫌な事を書いて、何度も思い出すので、買いたくありませんが、

ページを外す事ができるノートがあったら、買ってあげようかな…と思っていました。



「セリア」でモモが買い物をしている時、母が「ノート買ってきた」と言いました😳

f:id:manmaruheart:20191001055643j:plain

あらあら…。普通のメモ帳を買っていました💧



母「3つも入っているのに、100円なのよ‼️」

(セリアの物は、全て100円と毎回伝えますが、母は覚えられません…)

モモ「よかったね…」



まぁ、同じ物が3冊あるので、何か自分で書いた事で、「怒り💢」が勃発した時には、

「他のメモ帳と交換しよう」

と思います。



短期記憶ができない事は、逆に役立つこともあります。

メモ帳を交換してすぐには、

「あれ?何も書いてないけど…」

となると思いますが、

書いた内容は忘れているので、

そのうち、忘れて新しいメモ帳を使い始める事になるでしょう…😝



母がお風呂に入っている時や、寝てから、

メモ帳をこっそりのぞいてみる予定です…(( ̄_|

母の「本音」がわかるので…。



新しい家が建っていて、オープンハウスで見学自由だったので、

母と一緒に見学しました。

f:id:manmaruheart:20191001072902j:plain



1階には広々したリビングダイニング。お風呂やトイレもキレイです。

2階には4つの部屋がありました。全て洋室で、2部屋は子供が喜ぶ「ロフト」付きでした🎵

2階にも、もちろんトイレがありました。



とっても素敵な家でしたが、階段が狭くて急だったので、若い方がターゲットのようでした😊



帰りに、母のカーディガンなどの、クリーニングを取りに行きました。

f:id:manmaruheart:20191001073553j:plain

母「あら!こんなの出してたの⁉️」



母は「ニット」は自分で洗うものと思っていますが、

「認知症」の症状が現れてから、大量のニットが洗濯せずに、保管されていました…😅

その後は、モモがいつもクリーニングに出しています💦



f:id:manmaruheart:20191001073940j:plain

母「自分で持つ‼️」

と言うので、持ってもらいましたが、

家に到着すると、

母「これ、何?」

と、言っていました…💧



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ