認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

台風前の1日🌀

今日はやはり、どこの事業所も台風のための変更や、連絡に忙しくなりました。



f:id:manmaruheart:20190814225750j:plain

朝の出勤時、雲が2層になっていました。低い雲はゆっくり動き、それより高い所の雲が、早く流れていて、

空が3Dのようでした…。



歩道でこの子と出会いました😳

f:id:manmaruheart:20190814230133j:plain

しっぽが紫色で、キラキラ光っています。



会社について、ケアマネの管理者Mさんに、明日休ませてほしいと伝えます。

モモ「明日、台風で出勤が難しいのと、母のデイケアも休みかもしれないんで、休みもらっていいですか?」

Mさん「ほんまや‼️ いいよ、いいよ。うちの子も学童休みかも…。家にいてもらお…」



みんな、それぞれ立場があります。

モモは介護離職して、転職しているので、介護を優先してもらえるので、助かっています。ありがたいです😊

でも、子育て中の大変さも、もちろんわかるので、Mさんがピンチの時には、助けたいと思っています。



職場では、サ高住に併設のデイサービスがあります。

明日はサ高住に入居している方は、移動に危険がないため、「デイサービスあり」となりました。

外部の方は、送迎に危険が伴うため、「利用が中止」となりました。



家族に連絡がされましたが、中には

「家族が送迎するので、どうしても利用したい」

という方もおられたようです。気持ちはとてもわかります…。



訪問看護の看護士さんも、

訪問介護のヘルパーさんも、

変更が可能な利用者さんへは、電話をかけて今日の訪問や、別の日の訪問への変更を、お願いしていました。



ヘルパーさんで、毎日安否確認と食事作りに入っている場合が、変更が難しいようでした。

翌日分まで食事を作っても、冷蔵庫から出せなかったり、逆に全部食べてしまったり…。



他の事業所からも、明日のデイサービスの中止や、ヘルパーさんの訪問日の変更など、

電話やFAXでの連絡が続きました。



モモも昼休みにスマホ📱を見ると、母のデイケアから着信が入っていました。

折り返しの連絡をすると、やはり「明日は休み」とのことです。

今日も母は同じデイケアに行っており、「本人さんには伝えますか?」と聞かれましたが、

「伝えなくて大丈夫です」と話しました…😅



仕事を終えて、怪しくなってきた天気の中を帰ると…。

f:id:manmaruheart:20190814233946j:plain

冷蔵庫から、母がまたいろいろな物を出してしまっていました💦



もう一度、冷蔵庫に入れてから、夕食の準備です。

母は相変わらず、明日のカレンダーを見ながら、デイケアのかばんから、財布や連絡帳を出したり入れたり…。

明日休みのことは、ややこしいので、明日伝えよーっと😜



台風も心配ですが、

明日、母と家で1日過ごすことは…😥

きっと、明日はたくさんの人が同じ思いで、過ごすことでしょう…。

ひとりじゃないですよ~💕



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ