認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

ヘルパー・ケアマネ・現在は訪問調査員をしています。介護者家族と介護職として、両側から見える景色をつづります。

3年ぶりの映画館へ🚃🚃

こんばんは。

今週末は、実家の父のお相手を、妹に交代してもらい、ゆっくり過ごして、パワーを回復することができました😊

今日は3年ぶりぐらいで、ダンナと「映画」を観に行きました。コロナ感染が始まってから、長い間、映画館に行っていませんでした…。



お昼の中華「薬膳春雨スープセット」



🍀🍀🍀



映画はダンナが観たかった、「峠 最後のサムライ」。役所広司さん主演の時代劇です。

モモは歴史が苦手なので、時代劇も苦手なのですが、大河ドラマなどを観るようになり、少しだけ大丈夫になりました😅

モモが今、映画館で観たい映画は、「ベイビー・ブローカー」「狐清明九尾狩」とかかなぁ…。

https://youtu.be/FSiropYIklY
「峠 最後の侍 予告編」



なので、ダンナが「日曜日、映画行かん?」と誘ってくれた時に、ちょっと(ホントはとても…)迷ったのですが、

長い間、「お出かけ」もしていないし、「映画館」にも行ってないので、これは「元の生活」に戻るチャンスかな?と思いました。

いろいろな事があって、ダンナとも行ける時に、一緒に出かけたりしておいた方がいいな…とも、感じました。



今までは、「ん~、観たい映画じゃないから、やめとく…」とか、言っていたのですが😅



コロナに感染して入院した時に、「ここで誰とも会えずに、死ぬのかもしれない…」と、初めて死を意識し、

普通の暮らしや、普通に生きていることの大切さを感じ、ずっと続くものではないと知ったので、

(せっかく誘ってもらったんだから、わがままを言わずに、行ける時に一緒に出かけよう)と、思えたのかもしれません。



久々の映画館は、空いていて席も隣同士で座れましたが、まだ上映前に

「マスクを着用」「飲食時のみマスクを外して、すぐ着用してください」

というお知らせが出ていました。



今は家のテレビでも、ネットでいろいろな映画を、観ることができますが、

映画館の大きなスクリーンと、迫力のある音響は、やっぱりとてもよかったです😊

家ではついつい、何かをしながら観てしまうので、スクリーンだけに集中する時間は、久しぶりで貴重な時間でした。



映画が終わってフロアーに戻ると、小さい子どもがいっぱい⁉️「アンパンマン」の映画があるようでした。今も人気なんだなぁ…。



🍀🍀🍀



ですが、やはり体力が低下しているようで、途中で腰がいたくなってきたり、

食事をした後も、寄り道をする元気がなく、まっすぐ帰りダンナもモモも、ぐっすり昼寝となりました…💦

以前は食後に、ブラブラと買い物とか、できたんだけどなぁ…。



映画を観に行くと、「予告編」を観て、また観たい映画ができますよね。

モモは田中圭さん主演の「ハウ」が観たくなりました😊

ぜったい、泣くわ~。

https://youtu.be/ZvlrkT31bec
「ハウ」予告編




【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ