認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

伯母の入院リース料金👛

こんばんは。

今日は久々にメルカリに、不要品を出品しました。写真を撮ったり、サイズを測定したり…けっこう大変💦

続けて行うとスムーズなんですが、しばらく空いてしまうと、忘れているので時間がかかります。

f:id:manmaruheart:20220327212621j:plain



🍀🍀🍀



伯母の入院していた病院の、提携している「リース会社」から、請求書が届きました。

電話で金額は聞いていたのですが、明細書は初めて見ました😲

f:id:manmaruheart:20220327213005j:plain



リース料金が合計61,457円‼️

けっこう、大きな金額でした。

コロナ陽性となり、「特養」からバタバタと入院したので、リースについては「お任せ」で、お願いしていました…。



伯母の治療と入院費用は、「感染症」のため無料でした。モモが入院した時も、そうでした。

モモの時には、荷物が感染予防のため、持ち込めませんでした。

入院着・タオル・紙パンツ・歯みがきセット・箸&スプーンセットなどが、リースでした。



ですが、リース料金は請求されませんでした。なんでかな?



モモが感染した時は「デルタ株」、伯母の感染した時は「オミクロン株」が主流で、

感染者数の数が大きく違い、伯母の入院時には、スリッパや入れ歯ケースなど、持参するように言われていました。

ホテル療養の人も多くなり、荷物は持参のようなので、いろいろな事が、変更になっているのかもしれません💧



モモが感染時には、使用した物は全て、病室入り口の黒い箱に、密閉されていました。

看護師さんが着た、防護服やフェイスガードも、その箱の中に密閉されていました。

看護師さんが、病室を出るときに、容器を密閉する「バチン、バチン」という大きな音を、今も覚えています。



仕分けや洗浄する人にも、感染リスクがあるので、レンタルではなく廃棄されていたのかもしれませんね…。

www.manmarun.com



🍀🍀🍀



ということで、コンビニでリース料金の支払いを済ませました。

メルカリも7品出品して、現在3品が売れました~🎉

もらった物でも使わない物は、いつまでも置いておくより、早めに誰かに使ってもらう方がいいですね☺️



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ