認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

ヘルパー・ケアマネ・現在は訪問調査員をしています。介護者家族と介護職として、両側から見える景色をつづります。

「コロナ感染者」として亡くなること🌷

こんばんは。

25日(金)の朝、病院の院長先生から電話があり、伯母は8:30に92才の命を終えました。

金曜日の仕事前だったため、ダンナや伯母の息子さんと、連絡だけをとり、午前の訪問調査へ向かいました🚲️



🍀🍀🍀



院長先生と電話で話をした時に、確認したのですが、やはり「コロナ感染者」として、扱われるとの説明でした。

なので、面会はできないので、病院へ行く事もなく、葬儀社からの連絡を、待つこととなりました。



訪問先では「申し訳ありませんが、急用の電話が入るかもしれないので…」と伝えて、マナーモードを解除していました。

1人1人にとって大切な、認定のための調査なので、動揺して判断を間違えることのないように、

(平常心・平常心…)と自分の心に言い聞かせながら、午前中2件の訪問を終えました💦



昼休みに葬儀社から電話があり、これからの流れや、費用について説明がありました。

コロナ感染者のため、袋に密封されて、面会などはできずに火葬され、遺骨となって届けられるとのこと…。

3/1(火)に火葬されるそうです😢



費用は…

火葬のための費用 265,000円
防護服や消毒等の費用 26,500円
手続きなどの費用 10,000円

で、合計301,500円の予定と聞きました。1万円が手続きの費用だったか、消費税だったか、別に消費税がかかると言われたか、あやふやです💧



伯母は息子さんとトラブルがあり、疎遠となっていましたが、モモは息子さん(いとこ) と連絡は取っており、

亡くなられた後は、息子さんが葬儀等を行うことは、きちんと約束していました。

葬儀社の方にも、息子さんの連絡先を伝え、遺骨の受け取りなどについては、息子さんへ伝えてもらうことになりました。



息子さんへも、昼休みに連絡を入れて、経過を伝えました。「特養」へも電話を…📱💦

急いで昼食を食べ、午後も2件を訪問して調査を行い、事務仕事を終え帰宅🚃🚃🚃

今度は父やダンナ、もう1人の伯母にも電話を…📱💦



🍀🍀🍀



病院に預けていた伯母の荷物は、葬儀社に渡されていたので、昨日は受け取りに行きました。

伯母の遺体は病院にあるのかと思っていましたが、葬儀社から別の特別な保管場所へ、運ばれたようでした。

受け取った荷物も、紙袋の中にビニールの袋が入っていて、口を結ばれていました。

保険証が入っているか、確認してもらえなかった意味がわかりました…。モモの入院中の黒い箱と、辛い気持ちが甦り悲しくなりました😢

f:id:manmaruheart:20220227163638j:plain

www.manmarun.com



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ