認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

伯母の病院からの電話🏥

こんばんは。

昨日、こんな物が届きました。

f:id:manmaruheart:20220224211057j:plain

ダンナがオリックスバファローズのファンクラブに入っているのですが…😅

f:id:manmaruheart:20220224211347j:plain



🍀🍀🍀



21日(月)の仕事の昼休み中に、伯母が入院中の病院から電話がありました。院長先生でした。

👨「もしもし、Hさんの姪のモモさんですね。Hさんの容態が悪くなっています」

👨「酸素の量が下がっていて、現在10Lで対応していますが、高齢のためこのまま亡くなられる可能性もあります」

モモ「えっ…そ、そうなんですか…」



👨「何かあれば、連絡をいれますが、夜中の場合は、翌朝の連絡になります」

👨「亡くなられた場合は、コロナの関係で専門の葬儀社が、入ることになっています」

👨「Sという葬儀社で、直接モモさんに連絡が入るかもしれません」

モモ「わかりました。よろしくお願いいたします」



コロナ感染で入院となった伯母は、10日間の入院と言われていましたが、もう1ヶ月以上の入院となっています。

92才という年齢と、入院先が療養病院ということから、退院できないかも…とは感じていました。

面会することもできず、どのような状態なのかは、全くわかりません。



できることなら、慣れた特養の自分の部屋で、最期を迎えてほしいけれど、それは難しいようです。

特養の職員さんの負担も考えると、病院のままの方がよいのかもしれません。

ということで、いつ病院から電話があるか…と、ドキドキしながら毎日を過ごしています。



🍀🍀🍀



コロナ感染で入院した伯母ですが、もう1ヶ月以上経過しているので、感染期間はすでに終了しています。

もしもの場合には、面会することができるのでしょうか…。

それとも感染者として、誰にも会えないままとなるのでしょうか…😢

f:id:manmaruheart:20220224214736j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ