認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

「ぽぽちゃん」と「ひざねこ」👶

こんばんは。

今週は祝日で、とびとびの出勤になっています。昨日は天気もよく、夜には大きな丸いお月さまが…。

どこかにに行きたいなぁ…と思いますね。長い間、おうち生活が続き、テレビももう、飽きてしまいました。

でも我慢、我慢…(;ω;)

f:id:manmaruheart:20210921202142j:plain
「今日の仕事帰りの虹🌈」



🍀🍀🍀



一昨日は「特養」の伯母のユニットの職員さんから、電話がありましたが、

昨日は母のユニットの職員さん👩から、電話がありました。



👩「こんにちは。職員のMです。今日は『敬老会』があり、楽しんでおられました」

モモ「そうですか。ありがとうございます。やはりまだ、伯母と母が会うことは、できないのでしょうか?」

👩「はい…。やはりまだ、コロナの事があるので、他の階の方と一緒には、行動していません💧」



モモ「そうですよね。まだ、母が入所していない時に、『敬老会』に招待されて、母と一緒に伯母に会いに行きました」

モモ「保育所の子供達が来てくれて、とても可愛いかったのを、覚えています」

👩「そうですね…。今は子供達に、来てもらうこともできないので、同じ階の方だけで行いました」

www.manmarun.com



👩「入所される時に、ぬいぐるみを2つ、持ってこられていますよね」

モモ「え~っと、そうでしたね💦」

👩「最近、よくそのぬいぐるみを、可愛がっておられます。施設のお人形も、可愛がっておられます」



ぬいぐるみは実家から、妹に服と一緒に見繕ってもらい、モモの家に送ってもらいました。

それを、慌てて特養に持って行き、その後、会えていないので…

はっきり言って、よく覚えていません😅

www.manmarun.com



母が施設のお人形の、「お世話」をしている事は、以前、ベテランの職員さんから聞いていました。

よく認知症の方は、お人形を赤ちゃんのように、可愛がります。髪や服を整えたり、抱っこしたり…。

でも、これもよくある事なのですが、施設のお人形が…



ちょっと、怖いのです💦



妊婦さんが、お風呂(沐浴)の練習で使うような、ちょっと洋風の、小さいけど重さのある…

たぶん、あの「お人形」なのです💧



こんなの…。



👩「介護用のお人形もありますが、高価なので他の物でよいので、ご自身用に持ってきていただければ…」

モモ「はい、わかりました。用意して持って行きます」

👩「急ぎませんので、よろしくお願いします」



お人形を可愛がるのは、「若い頃」に戻っているので、する事もあっていいのですが、

たぶん…

お人形を取り合ったり、返すのを嫌がったり、しているのかもしれません💦



🍀🍀🍀



ということで昨日、赤ちゃん「ぽぽちゃん」と、実家のフータに似ている、猫のぬいぐるみをネットで注文しました😊

お母さん、もうちょっと待っててね~。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンレモン ひざねこ ぬいぐるみ ハチワレ(Sサイズ)
価格:2062円(税込、送料無料) (2021/9/21時点)




【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ