認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

「不安しかない」面接✏️

こんばんは。

今日、実家の父が2回目の「ワクチン接種」を受けました。接種後に父から「受けてきたぞ」と電話がありました📱💦

「見守りカメラ」で、夕食を食べ終わったことを確認し、電話をかけて体調を聞くと、

👴「大丈夫やで。A子(妹)もゼリーとか持って来てくれたで」と言っていました。ひとまず安心、安心…。

f:id:manmaruheart:20210709200855j:plain



🍀🍀🍀



さてさて、実は昨日、就職のための面接へ行っていました。行く前から「不安しかない…」という感じでした💧

「集団面接」というのも初めてで、「スーツ?夏でも長袖?上着はいる?」

と、「?」だらけでした(;ω;)



「集団面接での注意点」や、「夏の面接時の服装」などを調べ、とりあえずスーツで行くことにしました。

実際には、面接担当の方が3人全員、スーツ姿だったので、スーツを着て行ってよかったです💦

そして、いちばん不安だったのは…。



「声の大きさ」でした。



「そんなこと?」と思われるかもしれません。今までの自分でも、「そんなこと」は気にならなかったと思います。

ですが、1月に「退院」して自宅へ帰り、その後自宅での生活が続き、「緊急事態宣言」もあり、

ダンナと話をする以外、病院や特養での会話、電話での会話ぐらいで、会話をする機会が、とても少なくなっていました。



なので、面接で離れた場所にいる方に、どれぐらいの声を出せば、聞こえやすいのかが…

わかりません💧

おまけにマスクもしています💧



面接中も質問の内容よりも、

(これぐらいの声でいいのかな?頷いておられるから、聞こえているかな?)

と、それがとても気になり、不安でした。1人だけ大声でも、恥ずかしいし…。



そして、最後に「筆記試験」があり、知らなかったのでとても驚きました 。

Σ(・ω・ノ)ノ

40代後半で契約社員になる時も、「4教科の筆記試験がある」と言われ、泣きそうでした…。

その時は男性社員の方から、「簡単だから大丈夫‼️ 数学は簡単な『関数』とか出るかな?」と言われ、「はぁ⁉️ 関数⁉️」と青ざめました…。



今回も「学科試験」や、「介護保険」に関する難しい試験か…

と、泣きそうになりましたが、自分の「セールスポイント」についての、作文でした✏️

半年のブランクと、体調のことなどもあり、不安しかないので、「セールスポイント」が浮かばない(;ω;)



5分で書き上げないといけないのに、考えているだけで、3分ぐらい過ぎてしまい、大慌てで書きました💦

読み返す時間もなく、今思い出しても、何を書いたのか、よく覚えていません…。



🍀🍀🍀



そして今日、「内定」の連絡をいただきました\(^o^)/

まだまだ「内定」ですし、「試用期間」もあるので、仕事の内容などは伝えられませんが、

介護関係の仕事で、またまた「研修」や「勉強」が必要になりました💦



年齢的に最後の仕事になると思うので、人の役に立てるように、頑張りたいと思っています。

あいかわらず、不安しかありませんが…😅

www.manmarun.com



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ