認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

今年も「負担割合証」が届きますよ📮

こんばんは。

先日、父👴から「お母さんに何か届いてるで」と、電話がありました。

妹へ伝えて、郵便物を取りに行ってもらい、モモの家へ送ってもらいました📮

f:id:manmaruheart:20210707194330j:plain



🍀🍀🍀



「介護保険負担割合証」が届いていたので、晴れの日に「特養」へ持参しようと思います🚲️

www.manmarun.com

↑昨年も書いていますね。そうそう、そうなんです。



3月末に母が入所した「特養」では、土曜日限定で面会が、可能になりました。

と言っても、まだワクチンを順番に接種中なので、決められた場所で、ついたてを立てて、短時間…だと思います💦



ダンナに話すと「ずっと会ってないから、会うのん不安じゃない?」と聞かれました。

たぶん、「認知症がすごく進行している…」「あなた、誰?」と言われるなどを、心配したのだと思います。

が、違うんですよ~😊



「介護者」でもあるけれど、「介護職」でもあるので、「興味」の方が強いのです。

「どんな風になっているかな?」という興味の方が…。「楽しみ」と言ってもいいかもしれません😅



それよりも、面会を行う事によって、施設に慣れて安定している状態を、乱してしまう事の方が心配です。

「認知症」の方は、毎日同じペースで過ごす事で安心されますが、「変化」があると「混乱」してしまいます💦

「面会」後に不穏な状態になると、後のフォローを職員さん達が、行わないといけません…。



職員さん側の、大変さがわかるのです。そちら側にもいたので…。



なので、面会はもう少し先に、しようと思います。母の「2回目接種」から14日以上経ち、モモの「抗体検査」も確認してから。

本当は居室に入ったり、一緒にお茶を飲んだりできるように、なってからがいいなぁ…。

パタパタと会って混乱させてしまうより、ゆっくり一緒に過ごして、「また来るね」と安心させて帰りたいなぁ…と思っています。



🍀🍀🍀



妹に実家へ、郵便物を取りに行ってもらった時に、「壁掛け扇風機」と「サーキュレーター」も設置してもらいました。

(妹のダンナさんに…)

父にも電話で、暑くなったら設置するように伝えたのですが、「脚立」に乗らないといけないので、危険だな…と思っていました。

助かりました。ありがと~\(^o^)/

www.manmarun.com



f:id:manmaruheart:20210707194849j:plain

日曜日はパソコンをテレビにつないで、お祭り楽しみました🎵三線は練習不足でぜんぜん弾けなかった~😢




【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ