認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

最終手段の「ゴミ箱」😥

こんにちは。

家の片付けもピークを越えました。パソコンを1台処分予定ですが、データを消去したくて、

昨日は、楽天「お買い物マラソン」&「5の付く日」ということで、「データ消去ソフト」を買いました。


人気があって、簡単にできるという物を選びました💦



🍀🍀🍀



4/14に特養の職員さんから、電話がありました。

👩「お母様のことで、お風呂は『家で入ります』と必ず言われますが、お話をすると抵抗なく、職員と一緒に入れています」

モモ「よかったです。みなさんが上手に、誘導してくださっているおかげだと思います」

👩「いえいえ、それでトイレの事なんですが…」



👩「部屋のゴミ箱に、排尿される事がありました。トイレのゴミ箱に、汚染したハンカチが入っていた事も…」

モモ「えっ⁉️ そうですか…すみません💦」

👩「いえ、たぶんトイレの場所が、わからなかったのだと思います」



👩「それで、みんなで話し合いをして、『トイレはこちら』と書いた紙を、貼ることなどを考えています」

モモ「そうですね。覚えられないので、家でもいろいろ紙に書いて、貼っていました」

👩「そうですか。お声かけもして、ゴミ箱も今は、部屋に置いていません」



ん?んん?と思いましたが、「よろしくお願いします」と伝えました。



母の入所している特養では、個室の外にトイレがあるのですが、たぶん夜間に場所が、わからなかったのだと思います。

夜間は職員さんも少ないので、トイレが見つからず、最終手段が「ゴミ箱」だったのだと思います…。

なので、ゴミ箱を取り上げられてしまうと、母としてはとても困ると思うのです(;ω;)



ですが、伝え方が難しい💦

若い職員さんに、わかってもらえるかなぁ…。

ということで翌日、特養のケアマネさん(モモと同年代😅)に、電話で相談しました。



👩「ごめんね~。それは、置いておいてあげないと、あかんわ…。話をしてみるね」

モモ「こちらこそ、ごめんね。若い職員さんが、一生懸命考えてくれているのはわかっているので、うまく伝えてね~💦」



そして今日、ケアマネさんから電話がありました。

👩「みんなで会議をして、ゴミ箱とハンカチは、お返ししてるからね」

モモ「ハンカチはいいのに…💧 トイレの場所は、覚えられそうかなぁ?」

👩「その後は1回、ゴミ箱に排尿あったみたいだけど、それ以外はないから、大丈夫だと思うよ」



モモ「『家に帰る‼️』とか言ってない?」

👩「それが、全然ないんよ。ご飯もしっかり食べて、夜もよく眠られてるよ。お話できる人が、いるからかも…」

モモ「よかった。もうそういう時期(施設入所のタイミング)やったんやね。みなさんによろしく伝えてね~」



🍀🍀🍀



先日、特養の相談員さん👨からも、電話がありました。

👨「来月、Oさん(伯母)のお誕生日で、本人さんがホールのケーキを、希望されているんです💦」

モモ「買って行きましょうか?」

👨「いいですか?ユニットの方々でお祝いしたいので、できれば5号ぐらいのケーキをお願いしたいのですが…」

さっそくケーキ屋さんで、予約してきました🎂 母も伯母も、みなさんに良くしてもらって、本当に感謝です。



f:id:manmaruheart:20210426184952j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ