認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家での同居を始めました。再就職・ダンナとの別居生活・介護と仕事の両立・コロナ感染・母の特養入所…怒涛の2年間の記録です。

1月12日の出来事🏥

おはようございます。

昨日、無事に退院して、大阪の「自分の家」に、帰ることができました。

コロナ感染者が増えて、11月中旬以降、帰れなくなっていた、「自分の家」に、

「こんな形」で帰ることになるとは、思ってもいませんでした…。



🍀🍀🍀



1/12にはお粥と「梅びしお」、果物などを食べていました。

「梅びしお」というのは、梅のペーストで、お粥にとても合いました。

体調が回復してから、毎日お粥を食べている、特養入所中の伯母にも、ネットで注文して、施設へ送りました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1食用ペースト詰合せ(箱入)
価格:802円(税込、送料別) (2021/1/18時点)


鯛味噌のセットも一緒に送りました↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1食用調味みそ詰合せ(箱入)
価格:802円(税込、送料別) (2021/1/18時点)




高エネルギーゼリーや、ドリンクはやはり食べられず、

温かい「玉子とじうどん」や、「そば」なら食べれそうなんだけど…と思いました。



10:00頃に妹に電話をすると、「お父さんが心配しているから、電話してあげて…」と言われました。

父の携帯電話に、かけなおしました📱

モモ「もしもし、お父さん?」

父「モモか⁉️ 大丈夫か⁉️ えらい事してしもたと思っててん…うっ…うっ…」

父を泣かしてしまいました…(;ω;)

「大丈夫だから…」と伝えました。



その後、看護師さんに、導尿の「バルーンカテーテル」を、外してもらいました。

医師から、食事が摂れるようになれば、「点滴」も外して、普通の生活に戻していくとの、話もありました。



職場へ電話して、1月末での退職について、管理者の女性に確認しましたが、

新しい人が入職しないと、「担当数」がオーバーしてしまうので、3月末まで席だけでも、置いておいてほしいと…。

迷惑をかけているので、無理は言えません💧



15:00頃にまた頭痛がひどくなり、鎮痛剤を服用して、「アイスノン(氷枕)」も再開。

「アイスノン」は感染予防のため、ナイロン袋に入れられて、それをタオルで巻いて、枕にのせられます。

看護師さんに、高カロリーゼリーや、ドリンクが冷たくて、食べにくいので、普通食に戻してほしいと、伝えました。



そして、夕食にはお粥と、鯖とゴボウの煮付け、青菜のお浸し、ピーマンとソーセージの炒め物が出ました。

ピーマンと鯖の臭いが、わかりました‼️
でも、時間が経つと、わからなくなってしまいました…💧

やはり、熱いお茶が飲みたかったのですが、お茶は紙パックの「冷たい麦茶」でした。



21:00頃に看護師さんが来られました。

「明日、先生から説明がありますが、血液をサラサラにする薬を、注射する事になりました」

「明日からは、1日2回の注射になります」

と話があり、右腕に皮下注射が、行われました。



🍀🍀🍀



23:00頃にまた、看護師さんが来られました。

「点滴はこれで終了になります」と、言われて点滴が外されました。

あとは、胸に貼った心電図のコードと、指先の酸素飽和度の測定器の、コードのみとなりました。

コードが少なくなり、トイレに行きやすくなりました😊



f:id:manmaruheart:20210118010551j:plain
お粥と「梅びしお」。



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



モモのオススメグッズはこちらから
(「コレクション」を押してもらうと、「介護グッズ」もカテゴリー分けしています🎵)
⬇️

プライバシーポリシー お問い合わせ