認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

難しいのは父への伝え方😥

昨日は仕事がバタバタして、帰りの時間が少し遅れてしまいました。

(お母さんには、お弁当が届くから、急がなくても大丈夫…)

そう思って、家に帰りました。



いつものバスには乗り遅れましたが、17:30には家に到着🚌💨

あれ?

母がウロウロしています💦

台所へ行くと、お弁当がレンジの中で、温められている途中でした😳



父がやってきました。雨戸を閉めようとしている母に、

父「そんなん、閉めんでいい‼️ ほんま、いらんことばっかりするなぁ💢」

と言い、レンジのお弁当を運んできました。

父「はい、これを食べなさい‼️」

母は訳がわからず、茶碗を探したりしています…💧

(認知症の方に、命令するのは❌です。進行しても、プライドは残っているので、傷つけてしまいます😊)



モモ「お母さん、ただいま。お父さんとモモは、後で食べるから、先にお弁当食べててね」

母「あぁ、そうなの…」

父「ほんま、困るわ…。何回も冷蔵庫を開けて、漬物とか勝手に出してるし…💢💢」



えーっと…。

母は16:30頃にデイサービスから帰宅し、

お弁当は14:00頃には届いているので、

母がウロウロし始めたら、お弁当を食べさせてくれれば、いいんだけど…😅



でも、父に言うと機嫌が悪くなりそうなので、やめておきました…。



その後、父とモモの夕食を作り、一緒に食事となりました。

母はお弁当を食べ終わっていましたが、一緒にテレビを見ています。

食事が終わると、



父「お母さん、プリンかエクレア、どっちがいい?」

母「プリン」

父「昨日もプリン、食べてたのに…」

母「え?そんなん、食べてないよ」



父がプリンを持ってきました。

モモ「お父さん、お母さんのお腹見て~。そんなに食べさせたら、あかんやん…」

(母のお腹が、鏡もちのように、3段になっています💦)



父「そんな事言うたって、帰ってきてからも、お腹すいて冷蔵庫あけるから、何か食べささなあかんし…」

モモ「えーっ?帰ってからも、おやつ出してるん?」

モモ「その時に『お菓子』じゃなくて、『お弁当』食べさせてくれたらいいねん…」

父「また、怒られた…。お母さん、またモモに怒られたで」



怒ってるじゃないんだけど…😥

仕事なら「この対応でお願いしま~す」「了解」で完了するのですが…

父には、そうはいきません…💧



防げない病気は仕方ありませんが、糖尿病や高血圧は、食生活で予防することが可能です。

(病気の型によっては、できない場合もありますが)

糖尿病や高血圧が進行して、苦しい思いをされている方を、たくさん見てきました。



また、体重が重くなると、動けなくなった時の介助が、とても大変な事も知っています。



なので、予防できる「生活習慣病」は、防ぎたい…と思っています。



父も…

朝食はパンと乳製品のみ、

昼食は釣りへ、おにぎり2コとみかさ(和菓子)1コを、毎日持って行きます…

糖質オンリー…



昼食をデイサービスで、バランス良く食べている母よりも、父の方が

「要注意」

です…。



f:id:manmaruheart:20190925074211j:plain
「日曜日の母との散歩で」
紅葉が始まっていました🍁




【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ