認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

ショート送り出し成功🎊

さぁ、いよいよショートステイの日がやってきました。

朝はいつも通りに過ごします。



朝食を食べて、洗濯物を準備して、

モモ「お母さん、洗濯できたよ」

母「干してくるわ🎵」



チャンス到来‼️

母が2階のベランダにいる間に、ショートステイの荷物を整えます。

と言っても、昨晩準備しておいた、下着の着替えと歯みがきセットを、カバンに入れて、

父の部屋の隅に隠すだけ…😅



8:15頃の送迎なので、母が1階に降りた後、モモは2階の自分の部屋へ…。

f:id:manmaruheart:20190822095022j:plain

母の下着の整理をしました。ビロビロの古くなった物は、処分します。



母は服を買うのは好きですが、下着は最近、全然買っていません💧

買い物に行って、

モモ「お母さん、ブラがボロボロになってたから、新しいの買ったら?」

母「そんなことないわ‼️ ちゃんとあるから、大丈夫」

と言って、聞き入れません…。

下着は好みや、つけ心地の好き嫌いがあるから、本人に選んでほしいけど💦



モモが下に降りると、

いつも通り、デイケアに行くつもりで、玄関にカバンが置かれています。

f:id:manmaruheart:20190822100019j:plain



ん? 母がトイレ前の「物入れ」を開けて、ゴソゴソしています。

モモ「どうしたん?」

母「靴下がみんな、ないの…」

モモ「え?朝から履いてなかったん?」



足元を見ると素足でした。

(今朝用の靴下はタンスに残しておいたけどなぁ…)

タンスを見ると、確かにありません💦

モモは2階に置いていた靴下に、急いで名前を書いて、持ってきました。

(後で写真を見て気付きましたが…
デイケア用のカバンに靴下がのっています。母が準備していたようです💧)



モモ「はい、靴下あったよ」

母「あ、ありがとう」

「ピンポーン‼️」

母が靴下を履いている時に、送迎の車がやってきました😳



母「は~い! 今、行きま~す!」

モモ「お母さん、今日は泊まる日やで。台風で屋根が壊れてるから、工事やねん」

母「えっ⁉️」

モモ「ほら、昨日話したやん。ちゃんとお願いしてるから、泊めてもらってきてな」



(もちろん、屋根も壊れていないし、昨日話もしていません。ウソも方便です)



母「えっ、そうやった?そんな事になってるの?」

モモ「連絡帳はいらんから、はい、代わりにこのカバン持って行ってな」

母「あっ、着替えが入ってる…」



職員さん「おはようございます🎵」

母「よろしくお願いします」

職員さん「今日はショートですね?」

モモ「はい、よろしくお願いします。お風呂はナシでお願いします。昨日、シャワーしています」



運転手さんも出てきてくれて、母は拒否なく…

というか、訳のわからないまま…

いつも通りの車に乗せてもらって、出発しました~🎊



後は怒っても😒💢💢

「プロの技」にお任せしま~す💕



そして、母のタンスのお片付け。


下着をのけていた引き出しは

f:id:manmaruheart:20190822101728j:plain

⬇️

f:id:manmaruheart:20190822102250j:plain



靴下をのけていた引き出しは

f:id:manmaruheart:20190822102344j:plain

⬇️

f:id:manmaruheart:20190822102418j:plain



ポイントは、

のけている間、空っぽにせずに、他の物を入れて、ごまかしておくこと。

空っぽにしてしまうと、

「なくなった⁉️」

と、不穏になるのでご注意ください😅



さぁ、父とモモの「自由時間」の始まりです\(^o^)/

プライバシーポリシー お問い合わせ