認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

シャワーチェア購入🚿

6/22(土)に「シャワーチェア」が届きました。

2週間ほど前に、母のケアマネNさんにお願いして、「お試し」のシャワーチェアを借りていました。

f:id:manmaruheart:20190625052602j:plain



母よりも父の方が、立ちあがりが大変になってきています。父も使う前提で選びます。

f:id:manmaruheart:20190625052950j:plain

お腹のせいで、横幅がピチピチ…💦
ジーンズからパッチが見えてますけど…。



田舎の家なので、浴室内は広めなので、大きさはこれぐらいでも、大丈夫でした。

後は「幅の広い」タイプにするか…。でも、母には広くなり過ぎるし…。

父はシャワーの時に、

「腰を温めるため、上から腰にシャワーを当てている」

と言うので、「回転式」の方がいいかな?



結局、パナソニックの折りたたみ式で、回転式のシャワーチェアを注文しました。

このタイプには、まだ幅広タイプは出ていませんでしたが…😅



f:id:manmaruheart:20190625054013j:plain

これが購入したシャワーチェアです。シャワーの前に、モモが浴室に広げて置きます。

座面下のレバーを押しながら、回転する事ができます。



f:id:manmaruheart:20190625054147j:plain

レバーを離すと、45度ずつの位置で「カチッ」とロックされます。

これが45度の位置です。



f:id:manmaruheart:20190625054635j:plain

これが90度回転した写真です。この向きにすると、上から腰にシャワーを当てることができます。



f:id:manmaruheart:20190625054819j:plain

折りたたみはワンタッチではなく、後ろ側の足を動かして、たたみます。

自分で折りたたむ場合には、ワンタッチの方が楽だと思います。

自立するので便利です。

大きさと重さがあり、邪魔になるので、使用後は浴槽の中に、立てて置いています。



今回、介護保険の「福祉用具購入」を利用しました。母は「1割負担」のため、対象商品が1割で購入できます。

f:id:manmaruheart:20190625072920j:plain

この地域では「償還払い」のため、全額をまず支払い、90%分が役所の手続き後に戻ります。

手続きは、福祉用具の会社が行ってくれます。

はじめから、1割分だけの支払いで良い地域も多いと思います。



福祉用具の定価は、高価に感じますが、

担当の方が「その人に合った選定」を行い、

手続きや配送、組み立てや設置、アフターサービスなど、全て込みのためだと思います。



介護保険を使わずに購入もできます。

ショップで見本を見ることを、おすすめしますが、

・本人の体格
・浴室の広さ
・一人暮らしの場合、本人が動かしたり、折りたたみができるか、重さは?

などなど、くれぐれもよくご検討の上、購入してくださいね😃

本人である母は、回転の機能は覚えられないので、今は使いませんが、介助が必要になった時に役立つと思います。

また…

ケアマネが言ってはいけないのですが、

デイサービスなどで入浴するようになり、自宅で使わなくなった時には…



普通の椅子として、部屋で使われていることも、よくあります😅

滑り止めがしっかりしていて、高さも変えれるため、けっこう便利です。



「まだ、そんなん買わんでもいい!」

と言っていた父が、

「けっこう、便利やなぁ」

と、気に入った様子です…。



f:id:manmaruheart:20190625080825j:plain



【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ