認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

叔母が、また…😅

昨日はゆっくり温泉を楽しみましたが、今日は仕事で、夕方には母が「ショートステイ」から帰っているはず…😅



モモは、17:30の「高齢夫婦の早い夕食」のため、仕事の時間を16:30までにしてもらっています。

16:00を過ぎた頃、マナーモードのスマホ📱が「ブーッブーッ」と鳴りました。



電話に出ると、叔母の入所した「特養」からでした。嫌な予感…💧

女性の職員さん👩からでした。



👩「Oさん(叔母)が37.4度の熱を出しています。足に軽い腫れと、赤くなっている所もあります」

モモ「そうですか…」

👩「連休になるので、受診した方がよいと思います」

モモ「土曜日には行く予定をしていますが、明日は休めないので…💧そのまま、様子をみてもらえませんか?」



👩「ちょっと、看護師と代わります」



看「もしもし、Oさんは以前も足の腫れで点滴をした様ですし、熱が上がると高齢なので大変です‼️」

モモ「点滴は足の腫れのためではなく、軽い肺炎のために受けました」

モモ「特養さんの『往診の先生』は、いつ来られますか?」

看「明日の午後に来ますが、熱が上がるかもしれないので、今日受診した方が良いです‼️」

モモ「今から行くこともできないので…。明日まで様子をみてもらえませんか?」

看「通院中の『Y病院』は受け入れできないようなので、『I病院』へ職員が連れて行けますが、ダメですか?」

モモ「『I病院』ですか…。では、お手数をおかけしますが、よろしくお願いします…」



う~ん…。「老健」では、もう少し様子をみてもらえたんだけどなぁ…。「I病院」は施設から、少し離れているしなぁ…。

看護師さんからは、きっと「ワガママな家族」と思われただろうなぁ…😅



施設でも、デイサービスでも、すぐ家族に「病院へ連れて行ってください‼️」と言うんだけど…

病院へ連れていくのは、大変なんです…。その後の通院も…😞💦

でも、施設の方の言うことも、もっともなんです。連休前だし…。



施設の方は、

人手不足の中で、体調を心配して、病院を探してくれて、家族が行けないので、連れて行ってくれるとまで…


言ってくれているのに…


自分の都合を優先させて、イライラしてしまいました…反省…💧ごめんなさい。


20:00頃に、「特養」の職員さんから電話があり、炎症反応が少し高いのと、施設で点滴ができないため、

「入院」になったと…

ふーっっ😵💨


またまた、「自分の予定」を考えてしまいました…。


それより、こんな遅くまで、入院の手続きまでしてもらって、本当にありがとうございました。

職員さんに感謝💕とりあえず、土曜日に病院🏥へ、行くことになりました。

母を連れて…😅


f:id:manmaruheart:20190425225107j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ