認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

叔母がまた「違う世界」に行ってます😱

わが家での生活が、あと2日になってしまいました…😅

3/6の「腹部造影検査」の結果を、聞きに行っていない事に気づきました‼️

かかりつけの病院へ、検査結果が届いているか、電話☎️をかけましたが…つながりません。

午後に確認することにしました。

そして、衣類や仕事道具など、すぐに必要な物だけ、実家へ送ることにしました📦📦📦

宅急便の、自宅へ取りに来てもらうサービスを調べると、

引っ越しシーズンのため、早めに出してほしいとのこと😱

とりあえず、ネットで申し込みを行いました。

今日の16:00~18:00に取りに来てもらい、30日(土)の18:00~20:00に実家着で申し込みました📱

適当に5個口で申し込んだので、近所のスーパーで買い物ついでに、段ボール箱📦を5枚もらってきました。

昼ごはんを、食べたりしているうちに、もう14:00になっていました‼️

急いで荷造りを始めます。宅急便の人👨から、電話がかかってきました。

👨「荷物のサイズと、中身は何になりますか?」

モモ「えーっと、サイズは…ちょっと計ってみます…だいたい○㎝×○㎝×○㎝で、中身は衣類です」

👨「了解です。では、伝票を作って、受け取りに行きますね」

モモ「あっ…まだ、荷造りができていないので、4時以降でお願いします」

👨「そうなんですね。では、4時過ぎに行かせてもらいます」

モモ「よろしくお願いします」

さぁ、急がなければ💦

あれもこれもと、けっこう時間がかかり、ギリギリ4時前に、できあがりました。

f:id:manmaruheart:20190329012831j:plain

すぐに「ピンポーン」とインターホンが鳴りました。

👨「こんにちは。急がせてしまって、すみませんでした。引っ越しの荷物が多くて…」

玄関先で荷物のサイズを確認してもらい、伝票を貼ってくれました。

全部で6,055円でした👛

新しい職場用に準備した、カーディガンや白い靴&白い靴下も、送る事ができたので、一安心です。

叔母の入所予定の「特養」から、

「診療情報提供書」を持参してほしいと、電話がありました。

モモはバタバタしていたせいか、書類をもらった記憶が、ありませんでした。

話をしているうちに、書類をもらっていないことが、判明しました…😅

というか、まだ、何も入所についての説明を、受けていないような…💧

とりあえず、書類をもらいに行くことにしました。

16:30に家を出て、まず会社に行きました。昨日、会社の携帯電話の返却を忘れていたので、返却しました。

そして、「特養」に寄りました。ちょうど相談員さんが、おられたので話をして、書類を受け取りました。

相「往診に来てもらう先生が決まり、書類が早く必要と言われたので…」

モモ「どこの病院🏥ですか?」

相「えーっと、どこやったかな?(他の職員さんに聞いて)そうそう、塚本の病院🏥です」

モモ「そうですか。内科の先生ですか?」

相「えーっと(他の職員さんに「内科やね」と聞いてから)内科です…💦」

何だかバタバタしている感じが、見えてしまって、不安を感じましたが、

一応、週に2回往診があるようです😅

そのまま「老健」へ行き、ケアマネさん👩に会いました。

「診療情報提供書」は「老健」で、書いてくれるそうで、助かりました。

👩「特養どうでした?他の利用者さんから、ちょっと苦情のような話を聞いていて…」

モモ「そうですね。バタバタしてる感じですね。往診の先生も、ギリギリ決まった感じでした…💧」

👩「Oさん(叔母)は、まだ熱があるみたいで、昨日の夜から寝ずにハイテンション気味です」

👩「私は今日は『エレベーターガール』と呼ばれていました…。特養への移動は大丈夫かなぁ?」

モモ「えっ…😱 そうなんですね。すみませんでした。点滴で良くなってくれると、いいんですが…」

そして、エレベーターを上がって、叔母と面会しました。

が…いきなり、

叔母「ちょっと、早くエレベーターに乗せてちょうだい。2階に行ってカレー食べるから‼️」

モモ「…?」

叔母「何してるの‼️ 早くして‼️ そこにエレベーターのお姉さんがいるでしょ‼️」

あらあらあら…😱 またまたまた…😱

看護師さん👩‍⚕️が夕食を運んでくれました。

👩‍⚕️「37度台の熱が続いていて、昨晩は眠らずずっと、しゃべっていたようです」

👩‍⚕️「今日は点滴も拒否が強くて、医師に伝えて、今日は行っていないんです」

👩‍⚕️「明日の様子をみて、週末になるので、受診になるかも…」

モモ「そうですか…」

叔母はご飯を食べようとしますが、見え方がおかしいようで、

スプーンでうまくすくったり、口へ運ぶことができません…

モモ「手伝おうか?」

叔母「いらん‼️」

こぼれていないのに

叔母「ここにいっぱい、こぼれてるから取って‼️」

モモ「はいはい」

(と、取るふりをします)

叔母「食べにくい‼️」

モモ「手伝うね」

今度は素直に「あーん」と口をあけてます…😅

食べている途中も、ずっと「エレベーターに乗る‼️」と言ってます。

妹達(モモの母と、もう一人の叔母)に、カレー🍛を作らせている。肉がなかったから、カニ缶を入れた…

とも、話していました。今日の叔母は「違う世界」に行っています。

食欲もないようなので、途中で食事を終わりました。看護師さんの了解を得て、

エレベーターに乗る事にしました🌷

エレベーターに乗って、1階に行き自販機で、ジュース(抹茶オーレ)を買いました。

ビアノの音が聞こえてきました🎵

車イスを押して行くと、デイケアの職員さん達が、仕事後で練習をしていました。

ピアノと上手な歌と、上手なオーボエが…。ピアノは女性職員さん、歌は男性職員さん、

そしてオーボエは運転手さん‼️

曲は「Amazing grace」
Amazing Grace https://g.co/kgs/1A1Q51
【夏川りみさん
うちなーぐち(沖縄言葉)バージョン】

とってもステキでした🎵叔母も聞き入っていました。拍手もしていました。

叔母の表情が、穏やかになりました。やっぱり、音楽の力はすごいなぁ💕

また、エレベーターで戻り、ジュースを飲んで、モモは帰りました。

叔母「ありがとうね。気をつけて帰ってね」

帰りのエレベーターで、男性職員👨さんと一緒になりました。

👨「今朝、Oさんは足が熱くなっていて、熱が出ていましたね。今日は僕は『執事』と呼ばれていましたよ」

モモ「すみません。ありがとうございます…」

本当にみなさん、叔母に良くしてくださって、ありがとうございます🌷

f:id:manmaruheart:20190329024231j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

神奈川・静岡・山梨の方限定💕

お気に入りの写真で作りませんか?プレゼントにも🎁💕

お家で楽々お買い物📱

c

プライバシーポリシー お問い合わせ