認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

介護離職を止める役のケアマネをしていましたが、自分が介護離職して実家で同居することになりました。

若い人達が、希望を持って働けるように🌷

嬉しいことがありました。4月から実家へ帰りますが、仕事が決定しました😄

面接を受けていた会社から、電話☎️があり、ケアマネの仕事を、続けさせてもらう事になりました。

また、新しい場所で、この仕事を続けさせてもらえる事に感謝💕です。

で、今朝、今の職場であった話を伝えたいと思います🌷🌷🌷

ケアマネの中でも、施設で働いた事のあるケアマネは、

「ベッドから落ちてしまった利用者さんを、ベッドへ移動させる」などの

急な介助が必要な時に、とても介助がうまい‼️

ということについて、みんなで話をしていました😃

その時に、現在ヘルパーの責任者をしている、

男性職員Yさん👨の話に、モモはとても感動しました。

Yさん👨は、30代前半で2人の小さな子供さんのお父さんです。1年前までは、特養で仕事をされていました。

いつも優しい笑顔で、男性利用者さんにも、女性利用者さんにも、大人気です💕

そのYさん👨が、特養で働いていた時、

認知症の方をベッドから起こす介助中に、左胸を噛みつかれたそうです。

とても強い力で噛みつかれ、ケガをしてしまい、

もし、場所がずれていたら、乳首を噛みちぎられていた…😱

というケガだったそうです。

で、Yさんは利用者さんに

「ちょっと、行ってきますね」と伝えて、その場を離れ、

看護師さんに手当てをしてもらった、と言うのです。

利用者さんから、噛まれたり、叩かれて、ケガをすることは多く、

その度に

「ちょっと、行ってきますね」

と言って、看護師さんに手当てしてもらっていた…と話すのです。

Yさん👨は、「虐待」についての報道は多く、絶対いけないと思うけど、

職員が利用者さんから、されている事も、取り上げてほしいなぁ…と、また笑顔で話していました。

モモははじめ、この話を笑って聞いていました。

が、いくら仕事とはいえ、このような対応をしている職員さん達の姿に、とても感動しました😢

特養などの施設では、夜勤🌃もあるため、特に若い職員さん達が多く働いています。

(体力的な面から、なかなか年齢が高くなると、大変だと思われます…💦)

そういえば、Yさん👨が移動で、ヘルパーの責任者になり、

勤務表を作成する時、

「えっ?休みたい日の希望を、書いていいのですか?」

と、真剣に聞いていたのを、思い出しました。

施設で働いていた時は、休みはシフト制で決まっていて、

なかなか希望は、聞いてもらえなかったそうです😅

2025年には後期高齢者の人数が、とても多くなると言われています。

介護が必要な人や、認知症の人の数も、とても多くなると予想されています。

どうか、介護の世界で働きたいという、貴重な若い人達が、

身体も心も元気なままで、希望を持って働けるようになってほしい…

と、心から願います🌷🌷🌷

f:id:manmaruheart:20190215002549j:plain


【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

熱燗にも、ビールにも💕

認知症見守りシステム👀

お家で楽々お買い物📱

c