認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

叔母の命とチョコレート🍫

老健の面談が無事におわりました‼️

大変でした…😅

13:20頃に叔母の病院に着き、個室のドアを開けると

「殺されるー‼️助けてー‼️」

の叫び声が…😨ベッド脇に看護師さんが2人いて、叔母が叫んでいました…

叔母「ちょっと、助けて‼️この人達に殺される‼️」

モモ「どうしたの?大丈夫よ」

叔母「何が大丈夫なのよ‼️殺されそうになってるのに‼️」

看護師さん「…💦」

モモ「すみません…」

モモが来たので、看護師さん達は一旦部屋を出て、モモと廊下で話をしました。

看「朝から不穏です…。今日、行けますかね?」

モモ「ちょっと話を聞いてみます。迷惑かけてすみません🙇」

叔母は興奮状態で、水を飲ませようとしても

「毒が入っているから飲まない‼️」と…

ドアが開いて、師長さんと担当看護師さんが手招きをされていました。

廊下に出ると、師長さんが

「爪が長いこともあり、担当看護師がひっかかれて、傷ができてしまいました。

看護師は問題にはしないと言っていますが、爪を切ってもらいたいです。

爪切りがあれば、看護師が切りますので…」

と話されました。若い担当看護師さんの腕には、引っ掻き傷が…😱

モモ「本当に申し訳ありません。すぐ爪切りを買います🙇」

そこへ、担当のイケメンケアマネさんが来られました。

事情を話して、ケアマネさんに水を飲ませてもらうことに😅

叔母は初めは興奮していましたが、ケアマネさんが優しく

「大丈夫?どうしたの?」

と聞くと、ナヨナヨと話を始めました💧そして、従順に水も飲んでいました…。

やっぱりイケメンの力はすごい😆⤴️

そして、「ケアマネさんも一緒にお出かけ」のため、着替えも大人しくして、準備完了。

介護タクシーで老健へ向かいました。

30分程かかって、老健に到着すると、相談員さんと、看護師さんが、優しく迎えてくださいました😃

叔母は面談中は、さっきまでとは別人のように、遠慮深く質問に答えていました…😅

ときどき

「今の病院では朝から冷水を30杯も掛けられたり、足を冷たい針で刺されたりするんです😭」

と毒を吐いていましたが💧

相談員さんと看護師さんは、そんな話も、優しく聞いてくださりました💕

そして、無事に面談が修了し、問題がなければ、12日(火)に老健入所が、行えることとなりました🎊🎊🎊

帰りの介護タクシーの中で…

叔母「病院にはかえりたくない‼️ホテルに泊まる‼️」

モモ「尿の管がついたままだから、病院に戻らないと。あと、5日ぐらいしたら退院できるからね」

叔母「その間に、殺されたらどうするのよ‼️モモちゃんの所に、化けて出るからね‼️」

モモ「死ななかったらどうする?」

叔母「チョコレート🍫あげるわ」

モモ「おばちゃんの命と、チョコレートは一緒なん?」

叔母「そうよ」

病院に戻り、売店で爪切りを買い、部屋に戻りました。

叔母はだいぶん疲れており、引っ掻いてしまった看護師さんに、着替えさせてもらい、爪も切ってもらいました。

看護師さん、本当にごめんなさいね。

まだまだ迷惑かけると思いますが、あと5日間程、よろしくお願いいたします🙇🙇🙇

f:id:manmaruheart:20190207195109j:plain

【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

心がほっこりする北欧雑貨💕

プライバシーポリシー お問い合わせ