認知症ママとケアマネ娘の介護離職日記

平成31年3月末で「ケアマネ」の仕事を「介護離職」しました。4月から「認知症」の母と、母の介護に疲れた父と、実家で同居を始めました。実家の近くでまた、「ケアマネ」の仕事も始め、ダンナは家に残っての、期間未定の「逆単身赴任中」です。

造影CT検査を受けることになりました😓

今日はモモが内科を受診する日でした。

モモはアレルギーがあります。

会社の検診で、胃のバリウム検査を受けたとき、2回目までは大丈夫だったのですが

3回目に受けた後、ひどい頭痛が起き、大変なことになりました💦

職場の看護師さんに相談し、それ以降はバリウム検査はやめています。

そのため、胃カメラ(内視鏡)検査を受けています。

会社の検診では、できないので、近くの病院で受けています🏥

昨年9月に胃カメラの検査を受け、「異常なし」でした。

「人間ドック」とかも受けたことがないので、「腹部エコー検査」を受けることになりました。

その結果

「左の腎臓が少し腫れている」

ことが判明し、別の病院でCT検査を受けました。

そして、その結果、

左の腎臓は問題なく、「右の腎臓に膨らんでいる部分」があり、「肝臓にも薄い影がある」と…😓

血液検査の結果に、異常がないので、「何か悪性のもの」がある訳ではないだろう…とのことでした💧

が、変化がないかを、定期的に検査した方が良いだろう…となり、

今日はそのための、「腹部エコー検査」でした。

先生は丁寧に検査してくれたのですが、

「腎臓も肝臓もエコー検査では、組織が似ていると思われ、異常部分が判断できない」

との結果でした…😱

おそらく、

腎臓は「血管脂肪腫(良性)」

肝臓は「肝血管腫(良性)」

と思われるが、きっちり調べるには、「造影CT検査」が必要とのことでした。

「造影剤」を使用する検査は、まれに嘔吐やショックなどの副作用があり、

アレルギーのある人は、少しリスクが高くなるとのこと。

検査を受けるかどうかは、「自己判断」という事でした🤔

モモは4月から、「親の介護のため実家へ移ること」を、先生に伝えました。

で、「3月前半には検査を受けておきたい」と伝えました。

先生は了解してくださり、「造影CT検査」の予約をとってくれることとなりました。

検査までに、「3か月以内の腎機能」を調べておく必要があるとのことで、採血もしてもらいました😃

いつも思うのですが、女の人はこういう時の判断が、早いです。

男の人の方が、オロオロしやすいです。

仕事以外に、いろいろ背負っているものがあるので

「さっさと決着をつけよう‼️」

と思うんでしょうね😛

f:id:manmaruheart:20190128183703j:plain


【人気ブログランキングへ】
「ブログ村」のランキングに参加しています🎵
よかったら、お好きなボタンをポチっとお願いいたします。m(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ